20 September 2016

お知らせ

広島市で学習塾の定期清掃なら何でも屋ティプロにお任せ

6ef54f43285275ed36dbc3aa950575b1_s

本日は、広島市南区で学習塾の定期清掃を行いました。

こちらの学習塾の定期清掃は毎月行わせて頂いています。

床の掃除、机の除菌清掃、トイレの清掃、ゴミ収集、黒板拭きなどが主な作業です。

床の掃除は、12教室の中にあるたくさんの机や椅子を全て移動させて行います。

表面のホコリを掃き掃除した後、周りに汚水が飛ばないよう養生してポリッシャーで除菌洗浄します。

ポリッシャーで床を擦りあげていくと、汚れがきれいに落ちていきました。

汚水をしっかり拭き取り、落としきれなかった部分汚れを人力で洗います。

床がきれいになった後は、高光沢ワックスで2層仕上げを行いました。

高光沢ワックスを掛けただけでも十分きれいな床に仕上がるのですが、ワックスの後、さらにバフ掛けを行います。

バフ掛けを行うことで摩擦傷や汚れに強い床になり、机やイスを引きずってもキズがつきにくくなりました。

こちらの教室ではホワイトボードではなく、黒板が使われています。

最初に掃除にお伺いした際、この黒板の掃除は難しくなかなかきれいになりませんでした。

何度黒板消しで擦っても、全くきれいにならないのです。

試行錯誤の結果、黒板をきれいにする方法を見つけることができました。

ナノテクタオルやマイクロファイバータオルな、ど車にワックスをかける時に使用する目の細かいタオルを使用すると黒板をきれいにすることができます。

広島で店舗清掃は何でも屋ティプロにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?