21 April 2017

お知らせ

広島市中区のご自宅の台所下の排水口のクリーニングを行いました。

本日は広島市中区のご自宅の台所(シンク)下の排水口のクリーニングを行ってきました。

「台所から変な臭いが出てるんだけど・・・」

とお客様より、ご相談。

水回りを清潔にしていても臭いが出てくる場合は、大体排水口の汚れが原因として考えられます。

排水口は普段、あまり気にして掃除をする事がなく、中をみる事ができないので皆さん思っている以上に汚れやぬめりが詰まっている場合が多いです。

また換気が悪い場所になるのでカビが発生している場合もあります。

台所下の扉を開け、扇風機をフル稼働させ、風の通り道を確保してからしっかりと磨いていきます。

自分で排水口を掃除したい人の為のワンポイントアドバイス。

排水口の掃除には重曹がとっても役に立ちます。

排水口に着いたゴミを一通りわりばしなどで採った後は、歯ブラシに重曹を付けて排水管の内部を磨いていきます。

その後、重曹を排水口に溜め、1~2時間後熱いお湯で流していきます。

そうすると排水口の中は見違えるほど綺麗になりますので是非お試しください。

また重曹を容器に貯めておくと消臭剤代わりにもなる優れものです。

もちろん長期間放置した場合などは完全に取り除くことは難しいです、汚れがひどくてどうしようもない時、時間がない時、清掃の仕方がわからない時などは清掃のプロ、ティプロにお任せください!

 

お困りごとは広島の便利屋ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?