16 July 2016

お知らせ

広島市中区の中華料理店厨房の調理台洗浄を行いました

2016-07-06 16.50.37-1

本日は、広島市中区の中華料理店厨房の調理台洗浄を行ってきました。

さすが油を大量に使う中華料理店、油汚れは驚くほどひどいものでした。

調理台を1つ1つ分解して、丁寧に清掃します。

見えない部分にも油汚れがこびりついていました。

アルカリ洗剤を噴霧し、油を溶かして除去。

残った油汚れを拭き取り、水拭きをした後、乾いたタオルで拭き上げます。

ステンレス本来の輝きが蘇りました。

長年こびりついた油汚れが本当にひどかったのですが、洗剤と時間を調整して汚れを完全に落とすことができました。

掃除の鉄則は、「汚れてから掃除するのではなく、キレイな内に掃除をする」ということ。

油汚れは頑固です。

キレイな状態であれば少しの汚れは簡単に落とせますが。汚れが進むとなかなか落ちません。

厨房は、お客様に提供する食べ物を作る場所だからこそ、常に衛生的に保つ必要があります。

個人で毎日油汚れを落とす作業をおこなっても、やはり油汚れには敵いません。

厨房の衛生的な環境維持には、定期的に徹底したクリーニングが必要です。

全てはお客様のために。

安心安全な食事提供のため、厨房環境を清潔に保ちましょう。

広島で店舗清掃はティプロにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?