22 January 2016

お知らせ

広島市中区の飲食店のネズミ駆除作業を行いました。

245608本日は広島市中区の飲食店の害虫駆除を行ってきました。
飲食店オーナーのお悩みがネズミ被害。
大量にでる食材の余りを狙ってネズミが住みついていると思われます。
衛生的にもよくないですし、柱やコードなどをかじり至る所で損害が出ています。
また客商売という事もありお客との信用問題にかかわる事なので一刻も早く対応する必要があります。

ここのオーナーも殺鼠剤やネズミとり粘着シートといった駆除グッズをフル活用していたらしいのですが、一度巣食ったネズミたちを完全に駆除する事はなかなかできません。
捕獲できても次から次へ現れ、いたちごっこの繰り返しという事でした。
ネズミを駆除する上で大事なのは清潔にするという事。
衛生環境を清潔にしていればネズミは次の棲家を探し、いなくなります。
ティプロではネズミが通り道となっていた通路や水回り、グリストラップなどを徹底的に清掃しました。
清掃後は侵入経路を特定し、あらゆるところにトラップを仕掛けるとともに、侵入を防ぐ予防工事を行いました。

すぐには結果が分からないのですがしばらくは落ち着くと思われるので様子を見てみようと思います。
ここの飲食店さんには定期的に訪問し、定期的にメンテナンスする必要がありそうです。
一度巣を作った害虫を完全に駆除するには時間と根気がある程度必要となってきます。
害虫にお悩みの方アフターサービスがしっかりしているティプロにお任せください!

ティプロってどんな便利屋さん?