29 July 2016

お知らせ

広島市佐伯区で小学生の送り迎えをしました

829499708a199fd6082039a054e52dfa_s

本日は、広島市佐伯区で小学1年生の送り迎えをしました。

留守家庭の子供を預かってもらえる学校内の施設への送り迎えです。

いつもは、近所の子供たちと一緒に歩いて通学しています。

しかし、夏休みが始まり、みんなは保護者が家にいるため、施設には通いません。

1人で通わせるのは心配とのことで、ご依頼されました。

8時~9時までの施設に到着しないといけないとのことで、8時に家に迎えに行きました。

ご両親は7時30分には仕事に行かれるため、今朝はお会いできません。

子供さんとは先日会って話をして、学校までの道も教えて頂きました。

泣いたらどうしよう…行かないって言われたらどうしよう…

とても不安でした。

チャイムをならしてドキドキしながら待っていると。

「は~い!」元気な声が聞こえました。

出てきた顔は、満面の笑顔。

良かった!大丈夫!!

お母さんの手作り弁当と水筒も忘れずに持ち、一緒に学校まで歩きます。

朝顔がたくさん咲いたこと、今から友達と遊ぶのが楽しみということなど、話しながら歩きました。

学校に着くと、「17時に迎えにくるね」と行って見送ります。

夕方迎えに行くと、また笑顔で出てきてくれました。

お母さんのお弁当が美味しかったこと、プールが楽しかったことなど、またたくさん話をしました。

広島で代行はティプロにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?