21 March 2017

お知らせ

広島市佐伯区のご自宅のトイレの水漏れ修理を行いました。

本日は広島市佐伯区に住むお客様より

「トイレが水漏れしているのですぐに来てほしい」とあわてた様子でティプロにお電話を頂きました。

確かに水が止まらなくなったら何も分からない一般の方だとあせりますよね・・・。

という事で緊急要請を請け、止水栓を止めるよう、お客様にお電話でご説明したのち、すぐに現場に向かいました。

到着後、タンク内に溜まっている水を全て流し、中の状態を確認します。

すると水漏れの原因はすぐに発見。

タンク内の水が溢れないように一定の水位を超えると排水されるプラスチック状のパイプでもあるオーバーフロー管が根元からポキッと折れていました。
※下記トイレの簡単な概要図をご確認ください。

おそらく劣化によるものだと思われます。

トイレの構造自体は単純な仕組みなのですが、部品も多く、常に水が溜まっているタンク内は消耗品が劣化しやすい為、家のトラブルが多くなる箇所です。

幸い替えのパーツは用意していたのでお客様にご説明後すぐに作業を開始、折れたオーバーフロー管を回収し、新しいものに取り換えました。

取り替え後は水漏れもなくなり一安心です。

お困りごとは広島の便利屋ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?