18 February 2016

お知らせ

広島市南区にある中古住宅の空き部屋クリーニングを行いました。

f9a9b18f5c659bee3e4b6bc3063db350_s中古マンションをご購入されたお客様からご依頼があり、入居前に空き部屋クリーニングを3日間にかけて行ってきました。
賃貸物件でもそうですが前任者が生活して出てきた汚れが残っている事が多々あります。
中古物件の場合、通常不動産屋さんが下請けの清掃業者を手配し、部屋の清掃をするのですが表面上はピカピカになっていても目に見えない所は清掃されていないことがほとんどです。
不動産屋も経費を抑える為、必要最低限のクリーニングを依頼することが普通になっています。

例えばお風呂の浴槽にあるエプロン内部。
表面上では見る事ができない部分ですが浴槽を外してみるとカビやヘドロが詰まり、真っ黒な状態になっている事が多々ありあります。
また嫌な臭いもここから発生します。
見えないからと言っても誰かが使った汚れが残っている中で生活するのもやっぱり気持ち悪いですよね・・・

今回は当然浴槽のエプロン内部の他、エアコン、網戸、フローリングなど部屋全体のクリーニングを行いました。
これで気持ち良く新生活を迎える事ができると思います♪

尚、空き部屋クリーニングは入居前の家財道具などが持ち運ばれていない状態で清掃をした方がメリットが大きいです。
やはり荷物がある状態ですと作業が制限されてしまい、隅の方まで行き届かない可能性もありますので。
中古物件、賃貸物件は必ずといっていいほどあらゆるところに前任者の汚れは残っています。
気持ちよく新しい新生活を迎える為に、引っ越す前にティプロの空き部屋クリーニングはおススメです♪
自分ではどうしようもできない気になる汚れがございましたらティプロにご相談ください!!

ティプロってどんな便利屋さん?