07 April 2017

お知らせ

広島市南区のご自宅で壁紙に油性マジックで書かれた落書き落としを行いまいた。

本日のご依頼は「落書き落とし」

広島市南区のご自宅の子供部屋の壁紙には一面が見事な落書きだらけ。

一度綺麗にしてしまえばこれ以上、お子さんが落書きをしないのではという奥様の願いも込めてこの落書きを落としてほしいというご依頼でした。

賃貸マンションの為、勝手に壁紙を張り替える事もできないため、落書き部分を落としていく作業になりました。

ご存知の通り水性マジックだと落とすのは容易ですが、油性マジックはなかなかの労力が必要となります。

除光液やアルコールを使いながら地道に落としていきます。

壁紙が凸凹になっている為、どうしても凹んだ部分にインクが残ってしまうので綿棒を使い少しずつ落としていきます。

時間はかかりましたが壁一面の落書きを無事、落とす事ができました。

「いい子だから今度から壁には書かないようにね。お母さん困っちゃうから・・・そしておじさんも・・・・

 

お困りごとは広島の便利屋ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?