23 May 2017

お知らせ

広島市東区のコンビニ店のトイレを温水洗浄便座(ウォシュレット)に交換しました。

今や、日本人にとってはなくてはならないウォシュレット。

ウォシュレットがあるかないかでコンビニ店では売り上げに影響が出るそうです。おそるべし・・・。

本日は広島市東区にある某コンビニ店のトイレの便座を温水洗浄便座(ウォシュレット)に交換してきました。

通常の便座であれば取り換えは簡単ですが、ウォシュレットになると水の確保が必要になるので止水栓に繋げていく工程が必要になります。

古い便座を取り外し、新しい便座を設置します。

その後、給水管を取り外し分岐水栓を取り付ける作業に入っていきます。

水漏れの原因となるパッキン類が古くなっていたようなのでそれも一緒に交換しておきます。

既存の給水管では長さが合わなくなってしまった為、曲げて自由に調整する事ができるフレキ管を繋ぎあわせます。

最後にホースを繋ぎ水漏れや異常がないことを確認して作業は終了です。

店舗や企業、ご自宅のトイレをプチリフォーム

温水洗浄便座(ウォシュレット)の交換作業は便利屋ティプロにお任せ下さい!

 

お困りごとは広島の便利屋ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?