02 February 2016

お知らせ

広島市西区のエアコン取り付け工事を行いました。

0c83b8aad69e5a02c20bfd555a27ad86_s本日は広島市西区のご自宅のエアコンの取り付け工事を行いました。
新居に引っ越すことになり前のエアコンをそのまま設置するとの事でご依頼をいただきました。

エアコンの専門スタッフ2人で作業早速開始。
まずはエアコンを設置する場所に金具を取り付け固定します。
固定する場所は、エアコン用の穴より上に取り付けるのがポイントです。
下に取り付けてしまうとドレン排水がエアコン本体に溜まってしまい、故障の原因となってしまいます。
次に、外にある室外機とエアコン本体を繋ぐパイプの大きさに合わせ壁に穴をあけます。
電動ドリルとホールソーを使い壁が貫通するまで削っていきます。
そしてエアコンを設置します。
エアコン本体に電線を繋ぎ、先程取り付けた金具とエアコンを同梱させます。
ドリルで壁に穴をあけた中にパイプを入れ込み、室外機とエアコンを繋ぎあわせます。
これで形になりましたが最後に仕上げの作業。
「真空引き」という工程があります。
真空ポンプを使って、パイプの中の空気を抜いていきます。
エアコンと室外機をつなぐパイプにも冷媒を充満させる必要があり、空気や液体が混ざっています。
この工程を忘れると故障の原因となります。
最後にガス漏れがないかチェックし、ボルトを締め直し、試運転して作業は終了です。

最近は費用を抑える為、自分で設置される方も増えていますが複雑な電気工事を必要とし意外と難しいです。
取り付け方法を間違えるとエアコン自体が損傷する可能性もあります。
また高所や危険な作業も必要となるので時間と労力を要するくらいなら専門の知識をもった業者に依頼した方がいいと思います。
ティプロではエアコンの取り外しから取り付け、不要になったエアコンの回収まで一括でできるのでお安くご案内する事ができます。
最近はネットなどで安くエアコン本体を購入することもできるのでエアコン設置にお困りの方は是非、ご相談ください!

 

エアコンの取り付け・取り外し・不要なエアコンの回収はティプロにお任せください!!

ティプロってどんな便利屋さん?