05 July 2016

お知らせ

広島県三次市で空き家管理の草刈りを行いました

b9f4752232e5e07ea5b7d55282ee16b2_s

今日は早朝より空き家管理の仕事で、三次市内のお宅に草刈りに行ってきました。

先週依頼を受けた時は、「もう膝下まで草が伸びているので早目に草刈りをお願いします。」とのことでした。

しかし、先週末に植物にとっては恵みの雨が降り、今日お伺いすると草が膝上までになっていました。

草は人が住んでいないとあっというまに伸びてしまうものです。

最も深い所は腰より上までありかなりの草丈のため、草刈り機と手作業で刈り取る予定でしたが、手作業で刈るのは無理だと判断。

草刈り機をメインとして作業を開始しました。

草が生い茂っているところは大きな草を手で取り除いた後、ロータリーモア(草刈機)、刈り払い機で刈り込みました。

手作業は駐車場の端の砂利のところ、建物やフェンスぎりぎりの草刈り機で刈れないところを。

たいしたことない雑草でも、抜いてみると根をしっかりはっています。

高木・低木・生垣もきれいに剪定・刈込しました。

空き家も庭をきれいに管理しておくと、不審者の侵入を抑制することにもなります。

草を放置していると蚊の繁殖も大変です、夏本番前に空き家の草刈りがおすすめです。

広島での空き家管理はティプロにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?