20 September 2016

お知らせ

広島県大竹市で全自動洗濯機の除菌クリーニングを行いました

0d2d232a2e46e67f0b0bb3f172a4b8e8_s

広島県大竹市で全自動洗濯機の除菌クリーニングを行いました。

洗濯機の内部からイヤな臭いがする、洗い上がりの洗濯物に時々黒いゴミが付くのでクリーニングをお願いしますとのご依頼です。

ご家庭では掃除できない洗濯槽や部品をまるごと取り外して徹底的に洗浄、内部もしっかり洗い上げます。

専門のトレーニングを受けたスタッフが洗濯槽を取り外し、特殊な薬剤や高圧洗浄機で洗浄していきます。

取り外した洗濯槽の外側にこびりついた汚れを、電動ドリルブラシで洗い落とします。

きれいになった洗濯槽を戻し、洗濯機に水を入れて洗浄剤(塩素系)を投入します。

洗浄剤の主成分は次亜塩素酸ナトリウムで、防食剤を配合しているためステンレス槽を傷つけことはありません。

洗浄水に12時間以上しっかり浸け置きすることで、微細な汚れや雑菌を処理します。

翌日、お客さまに洗濯機のスイッチを入れて頂きました。

[洗い→すすぎ→脱水](標準コ-ス)を1回行い、汚れた洗浄水を洗い流してクリーニング終了です。

「洗濯機を回しました。」とお客さまから電話を頂きました。

分解クリーニングで洗濯機内部の汚れやカビを徹底洗浄、すみずみまでキレイに仕上げました。

 

広島でハウスクリーニングはお掃除のプロ、ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?