29 April 2017

お知らせ

広島県廿日市市のご自宅でカーテンレールの取り付け作業を行いました。

本日は広島県廿日市市にあるご自宅のカーテンレールの取り付け作業を行いました。

新居に引っ越しされたご依頼者様はカーテンレールの資材をホームセンターで購入するもやり方が複雑で断念。

便利屋ティプロにご依頼をいただきました。

カーテンレールは基本的にビスで壁や天井に埋め込む必要があります。

一般的な住宅の壁は「下地 ⇒石膏ボード ⇒壁紙」という構造になっていますが下地を探すことが最も重要で難しい作業。

下地のない石膏ボードにビスを打ち込んでもスカスカになり落下の原因となります。

下地を確認し、取り付け位置を調整。

壁にブラケット(カーテンレールを支える部品)をビスでしっかりと固定します。

固定したブラケットにカーテンレールを取り付ければ作業完了です。

意外と複雑で面倒なカーテンレールの取り付け。

ご自身でやる事もできますが、作業にかかる時間や手間、確実性を求めるなら便利屋に任せた方が安心かもですね。

その他、ご自分で出来ない日曜大工(DIY)の代行作業もお任せ下さい!
お困りごとは広島の便利屋ティプロにお任せください

ティプロってどんな便利屋さん?