13 February 2016

お知らせ

広島県廿日市市のシャッターに描かれてた落書きの清掃を行いました。

405e60cd0038402d0a3e441dffeccea0_s本日は広島県廿日市市の店舗シャッターに描かれてしまった落書きの清掃を行ってきました。
やった本人はアート?とでも思ってるのでしょうか。
当事者からするとホントに迷惑な話ですよね。
落とそうとしても油性のスプレーやペンキなどの塗料で描かれている事が多く、通常の洗剤で擦ったぐらいではなかなか消すことができません。

無理に擦ると壁面などを傷める可能性もあります。
また時間や身体的な負担も考えると作業は専門業者に任せる方がいいと思います。

ティプロでは独自に調合した重曹と水を配合させ、高圧洗浄で一気に剥がし取っていきます。
レンガ、ブロック塀、石材など色んな素材にも使用する事ができます。
壁面を傷つけることなく落書きだけを剥がしていくのは少し難しい作業になるのですが、微妙な圧力の調整をしていきながら、
少しずつ描かれた落書きを剥がしていきます。

高圧洗浄をかける事約1時間、シャッターの落書きを完全に消すことができ作業は終了です。
また落書きと一緒に、日々雨風にさらされていたシャッターには汚れや埃で黒ずんでいたのですが、
一緒に汚れも落とし真っ白なシャッターに生まれ変わり、掃除もできて一石二鳥だったと喜んでおられました。

建物の壁、シャッター、橋、地下道に描かれてしまった迷惑な落書き。
お困りの方は是非、ティプロにご相談ください!!

 

「どこに頼んだらいいかわからない。」や「誰か代わりにやってくれないかな?」ちょっとしたことでも引き受けられる事は何でもお受けします。

ティプロってどんな便利屋さん?