13 March 2016

お知らせ

広島県東広島市のご自宅の雨漏り工事を行ってきました。

プリント

本日は広島県東広島市のご自宅の雨漏りの工事を行ってきました。
天井に染みが出来たというお問い合わせを頂き、さっそく現場に駆けつけました。

天井にはお客様のおっしゃる通り、少し不気味な染みが・・・
最近できたものという事だったので天井に上がってみると、瓦の一部が破損しずれておりました。
一旦応急処置をし、必要道具を揃えて後日雨漏り工事に取り掛かりました。
発見が早く、破損した一部を交換しただけで済んだので工事費用も安く抑える事ができました。

雨漏りが起きた時に一番やってはいけない事はそのままにしておく事。
生活する上であまり影響がないからと放置をしてると気づいたら一大事になっていたというケースがよくあります。
雨水は木材、断熱材、鉄筋、コンクリートなど、建物の構造材すべてに悪影響がでます。
放置すると被害面積が徐々に広外、あらゆる構造材が腐食し傷みます。
また雨で湿気が多くなることでイエダニ、ノミ、シロアリ、カビといった害虫も発生しやすくなります。

屋根の全面葺き替えから、室内の内壁工事まで必要とる場合もあり工事費用も高額になります。
少しでも安く済ませるコツは少しでも早く修繕する事です。
放っておけば直るという事はないので少しでも気になった箇所があればいち早く専門業者に見てもらう事をおススメします。

 

雨漏り工事はティプロにお任せください!!

ティプロってどんな便利屋さん?