15 July 2016

お知らせ

断捨離で失敗しない方法

131080

断捨離を行いたいけど不安に感じてる方も多いと思います。

「断捨離は一気に物を捨てる」というイメージがあります。
人は大きな変化を嫌う性質があるため、不安に思うのです。

断捨離で失敗しないためには。
少しずつ自分の心と正直に向き合いながら、断捨離を行うことが大切です。

~捨てることの意味を理解する~

ものを捨てるとは。

ものを捨てるとき、自分の感情で判断していいます。

勢いだけでものを捨てるのではありません。

~ものへの執着心をなくす~

ものが捨てられないのは、ものに「執着心」があるためです。

断捨離で失敗する人の多くは、この執着心が残ってしまうことに原因があります。

執着心から離れる必要があるのは、あなたに不都合となる「こだわり」。

自分にとって本当に大切だと思うものであれば、たとえ他人から見るとガラクタでも残すべきです。

手放して楽になれるかどうか、自分に正直になることが大切です。

~部屋を片付けるメリットを考える~

あなたにとって部屋を片付ける意味、自分がどうなりたいかをイメージすることが大切です。

本当に不要なものへの執着をなくして身の周りをキレイし、心もストレスから解放されてスッキリしましょう。

広島で部屋の片付けは、便利屋「ティプロ」の代行サービスにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?