23 July 2016

お知らせ

空き家活用術

092a27d3ff7766f97130fb856dbf403d_s

空き家は、そのままにしておくだけでも維持管理費が掛かかります。

有効活用することで、価値を生む資産へと変えることができます。

~賃貸住宅~

空き家を賃貸住宅として利用することで、資産を守りながら安定的な収益不動産となります。

家は住んでいないと傷むのが速いですが、入居者による建物維持も期待できます。

~売却~

①土地と建物を中古住宅として売却する

空き家を現状のまま、またはリフォームを行い、中古住宅として土地付きで売却します。

築年数等が重要で、比較的築浅の状態でローン完済できる必要があります。

②建物を解体して土地だけを売却する

空き家のままではなかなか利用希望者を見つけることが難しいです。

土地として活用したい利用希望者は多く、解体して更地にすることでより多くの利用希望者を見つけることができます。

~リフォームして住む~

空き家はリフォームによって適切な内外装・設備の補修を行うことで、基礎や構造体の機能が失われない限り、まだまだ使用できます。

自分好みの家へと変化させることができ、快適な生活を送ることができます。

広島で空き家管理はティプロにお任せ下さい

ティプロってどんな便利屋さん?