04 July 2016

お知らせ

窓の掃除方法 

プリント

窓ガラスの汚れは雨とホコリが原因で、網戸の汚れが窓ガラスの汚れの原因でもあります。

窓ガラスの掃除は定期的にされる方も多いと思いますが、網戸も定期的な掃除がおすすめです。

~窓ガラス~

窓ガラス掃除のポイントは、汚れが乾いている場合は水で濡らさず乾いたまま取りましょう。

化学雑巾は窓ガラスに油膜を作ることもありますので使用せず、使い古したタオルなどを使用して下さい。

窓ガラスは、乾拭きの雑巾で外側は縦に、内側は横に拭きます。
外側か内側かどちらが汚れているかがわかりますので、汚れが残った方をもう一度キレイな雑巾で拭きましょう。

~網戸~

網戸掃除は、靴洗いのブラシを使用し、外側と内側からそれぞれ縦横2回、網目に沿ってホコリを取ります。

その後、先端にブラシをつけた掃除機で縦横2回、ホコリを吸うときれいになります。

網戸を中途半端に水拭きするとムラになり、汚れが目立ちます。
掃除機でホコリを吸い取りましょう。

~窓ガラスのパッキン~

窓ガラスのパッキンについている汚れはカビです。

漂白剤を雑巾に湿らせて、窓ガラスにつからないように塗りましょう。
水で湿らせた雑巾で漂白剤を拭き取り、乾いた雑巾で仕上げます。

窓ガラスのパッキンのカビは、こまめに水気を拭き取ることや、部屋の換気で防止することもできます。

ガラスや網戸をきれいにすると、部屋も明るくなります。
明るい部屋で快適な生活を送りましょう。

広島でハウスクリーニングはお掃除のプロ、ティプロにお任せください!

ティプロってどんな便利屋さん?